シリコン・ガラス加工・各種専用機、精密機器の設計・製造の齊藤精機株式会社

COMPANY会社概要

齊藤精機は各種専用機と
装置の設計メーカーとして
さらなる進化を目指して
歩み続けてまいります。

齊藤精機株式会社
  • 名称
    齊藤精機株式会社
  • 創業
    1939年(昭和14年)5月
  • 代表者
    代表取締役社長 齊藤 武
  • 所在地
    第1~第3工場 神奈川県相模原市中央区淵野辺1-21-18
  • 資本金
    ¥10,000,000
  • 事業内容
    太陽電池関係の各種専用機と装置の設計・製造
    半導体関係の各種専用機と装置の設計・製造
    光学ガラス関係の汎用機と装置の設計・製造及び受託加工
    自動車・航空機・衛星関係の各種専用機と装置の設計・製造
    その他、専用機での試作品や受託加工を行います。
  • 主要取引銀行
    三菱東京UFJ銀行 町田支店
    横浜銀行 淵野辺支店
    りそな銀行 町田支店
    八千代銀行 淵野辺支店

COMPANY ORGANIZATION CHART組織図

組織図

HISTORY沿革

  • 1939年5月
    東京都大森に『齊藤製作所』を精密機器部品製造工場として創立
    陸軍相模原造兵廠の協力工場として戦車用のディーゼル、ノズルホルダーを専門に加工
  • 1945年4月
    戦災を受け、都下町田市根岸に疎開。操業開始準備中に終戦を迎える
  • 1946年2月
    民需転換し自動車部品、電気部品加工に着手。その後斬次業態を進展し、各種専用機及び治具の設計製作メーカーへと躍進
  • 1971年11月
    現本社所在地に新社屋を新設し、本社機能を移転
  • 1980年5月
    半導体シリコンインゴット加工機の開発・製作の開始
  • 1988年7月
    本社第2工場を増設し、組立部門を増強。
    スイス・DIXI社ジグボーラー及び精密マシニングセンター等を増強
    効率的、機動的な設計を目指し、CAD環境を整備
  • 1997年
    創業60周年記念事業の一つとして、第3機械工場を増設
    三井精機社ジグボーラー#6及びスイス・ケレンベルガー社1000U等増強
  • 2002年
    コンピューターとの融合を考慮したシステム向け専用機を中心に、精密加工専門メーカーとして、常に一歩進んだ技術を基調とした、新しい専用機、
    治具等の設計製作に専念
  • 2004年
    新事業としてガラス加工に着手
    大型フラットパネル用装置のガラス板加工を受託
  • 2008年
    創業70周年を迎え、第4工場を増設
  • 2009年
    太陽電池用シリコンインゴット加工機の開発・製作の開始
  • 2016年
    韓国自律安全確認申告認証取得(KCs)
  • 2018年
    半導体非接触精密測定装置発売
  • 2020年
    GEM通信 自社フォーマット開発